太りたいのに太れない!羨ましすぎるけど本人は悩んでいる

その他

友人は、太りたいのに太れないと悩んでいます。

何をどう悩む必要があるのか不思議でたまりませんが、本人は嫌味ではなく本気で太りたいと願っているのです。

彼女は決して食が細いわけでも、甘いものが嫌いなわけでもありません。

昔から太れない体質らしく、女性らしい丸みを帯びた体系になりたいというのです。

太りが止まらない私からすると、少しお肉をわけてあげたいところですが、それはできるわけなくただ彼女の羨ましすぎる体型を見ているしかありません。

なぜ、彼女は太りたいのか?

世の中の女性の多くは太りたくないのに、簡単に太ることができます。

私も特技のように簡単にいくらでも太ることができるのですが、痩せることが苦手です。

なぜなら太りには好きなものを好きなだけ食べると言う快楽しかありませんが、痩せるためにはとにかく我慢と言う苦痛しかないのです。

もし、好きなものを好きなだけ食べても、全く太らないむしろ少しでも食べないでいると、どんどん痩せてしまうから気を付けなくてはいけない体質に生まれたら、本当にありがたいですよね・・・

実際にそのような体質に生まれてみると、実は苦労が多いようで私たちが思っているほど良いことはないそうです。

まず、一番嫌なのが男性にモテない!

スリムな女性は男性からモテそうな気がしますが、実際はガリガリだとあまり魅力を感じてもらえないそうです。

確かに、男性は女性が思っているほど痩せてほしいとは思っていないと言います。

むしろ、少しだけぽっちゃりしていたほうが可愛らしいなんて意見も多いようです。

そして、もう一つ大変なのが洋服選び。

可愛らしい服はほとんどサイズが合わず、小さいサイズのお店でしか購入できないそうです。

そのようなお店はあまり種類がなく、セールもほとんどしないので高いし可愛くない、女性らしいファッションを楽しむことができないと言います。

細過ぎる手足も出して歩くには勇気が必要で、ダイエットでガリガリになりました!と思われそうで恥ずかしいそうです。

このように見てみると、痩せすぎも良いことはないような気がしませんか?

太る方法

筋トレ

どうしても太りたい人は、どのようにすればいいのでしょうか?

以前、毎日高カロリーの食事を摂って、おやつやジュースも欠かさずに飲む!なんてことを言っていた人がいましたが、これは絶対にNGです。

痩せていれば成人病にならないわけではありません。

栄養バランスの悪い食事や高カロリー、高糖質、高脂質のものばかり食べていると、たとえ太ることができても体を壊してしまいます。

正しい太り方は、食事と運動です。

食べても太れない人は胃腸が弱く栄養が吸収されずに出てしまう場合と、基礎代謝が高く摂取カロリーよりも燃焼カロリーの方が多いのです。

ですから、たんぱく質を中心に食事の量を増やし回数も多くすると良いでしょう。

また、筋肉をつけるために適度が運動が大切です。

できれば筋トレがおすすめですが、続かない人は毎日に生活の中でできそうな運動を見つけましょう。

筋肉は脂肪よりも重く、ガリガリの体でも適度なボリュームを出すことができます。

無理をせず長く続けられる運動を見つけてくださいね。

コメント