ダイエット目的のエクササイズなら水泳がおすすめ!

水泳ダイエット

おすすめの運動方法といえば、やはり水泳です!

前に水泳で挫折した話を書きましたが(水泳ダイエットを始めました・・・が!?)、誰かにダイエットに良いエクササイズを薦めるなら、やっぱり水泳が一番だと思います。

ウォーキングより水泳

最近は水泳をしている人がとても多いみたいですね。
ダイエットといえばウォーキングも人気ですが、ウォーキングと水泳にはそれぞれメリットデメリットがあります。

ウォーキングは、お金の必要もなく、どこかに通わなくても気軽に実践をすることが出来ます。
もちろん一人で出来ますし、用意する道具もありません。

しかし日焼けが気になる方、夜道や早朝一人で歩くのが怖い方などもいるでしょう。
夏場は脱水症状の不安もありますし、道に迷ってしまうのも不安ですよね。
歩き過ぎて迷ってしまい帰れない場合や、脱水症状になって道端で倒れてしまうリスクもあります。

水泳は、様々な運動方法があり、自分のダイエットしたい部位を重点的に動かすことが出来ます。
全身運動なので、太ももや二の腕など気になる部分を全体的にほっそりとさせることが出来るでしょう。

ほとんどのプールには監視員が付いているので、いざというときも安心です。

お金が掛かる場合もありますしプールに通わなければいけませんが、市営プールならワンコイン程度で入ることが出来ますし、泳げないという人はプールで歩くだけでも十分運動に繋がります。

水泳って、ダイエットに凄くおすすめしたい運動方法なんです!

 

最初は水中ウォーキング

水泳に慣れていない人や運動不足の人は、水中ウォーキングからはじめましょう。

水中ウォーキングって簡単に見えますが、意外に疲れる運動なんですよね…。
水の抵抗があるので、普通にウォーキングをするよりもずっとダイエット効果を実感することが出来ます。
年配の方が多いプールだと、水中ウォーキング用のレーンが作られていて気軽に歩く事が出来ます。

同じ時間歩いても、水中ウォーキングの方がずっとカロリーを消費することが出来るんです。
日焼けの心配も、脱水症状の心配もないのが嬉しいですよね。

 

週一でも効果絶大なのが水泳!

水泳ダイエット ボディライン

慣れてきた人や水泳が好きな人であれば、やっぱり泳いだ方が良いでしょう。

水泳の基本といえばクロール。
一番疲れないし、ほとんどの人が出来る泳ぎ方だと思います。

クロールは、二の腕にもお腹周りにも足にも負荷をかけることが出来ます。
適度に筋肉のついた、すっきりとしたボディラインに近づくことが出来ますし、水泳をすることで体力が付き、健康維持にも高い効果を発揮してくれます。

体力がない人でも、自分のペースで休憩をすることが出来るので安心して出来るスポーツです。

週に1,2回程度でも十分ダイエット効果を実感できるし、本当におすすめしたい運動方法が水泳なんです!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ページ上部へ戻る