大人気のタニタの体重計!人気の秘密は?

タニタ 体重計

ダイエットに欠かせないアイテムといえば、体重計!

ダイエットは体重よりも体型重視!っていわれていますが、体系なんてすぐに変化がわかりませんよね?

ウエストの数値で計測って手もありますが、ちょっとしたさじ加減で数値も変わっちゃう。

さっと乗るだけで変化がわかるしモチベーションアップにも最適!

だから私は体重重視でダイエットをしています。

ちなみに今使っている体重計はさまざまな計測が出来るんです!

身長と年齢を登録することが出来て、体重測定をすると体脂肪まで!
ついて感覚で体脂肪まで測定してみてたんですが、結構面白いですね!

で、この体重計で「体脂肪そんなにないじゃーん!」って軽い気持ちでいたんです…。

でもね、先日エステサロンの体験でちゃんとした体脂肪計を使ってみたら、数値が全然違いました…。

体脂肪が5パーセントくらい違っていましたよ!

やっぱり1000円くらいで買った安い体重計の体脂肪測定なんて当てにならないんですね。

今までこの体脂肪を信じていた私が馬鹿でした。

ということで、今は新しい体重計を買おうかなってちょっと迷っています。

体脂肪の数値が適当だってわかってからは、体重しか計測していません。

でも、ダイエットについて調べていると体重計よりも体脂肪重視で!!って意見をしょっちゅう見かけるんですよねー。

やっぱり体脂肪重視の方がいいのかなあ?

私は筋肉量が少ないので、体重の割には体脂肪率が多めでした。
だから、ダイエットをするなら体脂肪重視にした方が成果があるような気がします。
新しい体重計どれがいいかなーって軽い気持ちで楽天を見たら、楽天で人気のはタニタの体重計!

やっぱり人気なんですねータニタ!

タニタの製品は一つも持っていませんが、以前タニタレシピの料理を作りました。
味が薄かったけど、やっぱり健康&ダイエットにはこれくらい薄味がいいのかな…って思ったんですけど、やっぱりダイエットにはタニタが最適なのでしょうか?
ちなみにタニタの体重計、ほかの体重計にはないいろいろなすごい性能があるみたいなんです!

まずは、アプリでの体重管理!

最近は体重管理アプリ増えていますね。

でも毎日体重計測してからアプリに登録するのついつい忘れちゃいません?

私も一時期やっていたんですが、なかなか続きませんでした…。

体重がグラフで表示されるのが面白かったんですが、ついついアプリにメモするの忘れちゃうんですよね…。

けれどもタニタの体重計は、スマホとの連動機能がついているんです!!

Bluetooth通信機能で体重がそのままスマホにデータ転送できるのでメモる必要なし!

簡単に体重をデータで記録できるので、レコーディングダイエットにもぴったりですね!
次に、体重以外の計測。
私が使っている体重計は、体重、体脂肪、水分量が測定出来ました(安いから数値は結構適当だったみたいですがね…)
しかし、タニタの体重計には様々な計測が!!

たとえば筋肉量!

運動系のダイエットをしている人って、たとえ体重が増えても筋肉量が増えたら引き締まった体になりますよね?

だから、体重だけ見ていてもダイエットにはあまり意味がないみたいなんです。

タニタの体重計なら筋肉の増減も確認できるので、体重が増えても筋肉量が増えているならダイエット成功!

体重だけじゃなく、違う角度からもダイエットをすることが出来るんです!

後は、内臓脂肪の測定もできます。

健康維持には欠かせない内臓脂肪…私は自分の内臓脂肪がどれだけあるかわかりませんが、多分結構ついていると思います…。

そんなタニタの内臓脂肪測定なんですが、細胞の大きさや量までも測定することが出来るみたいです。

だから、普通の体重計では測定することができないような、内臓脂肪の変化も正確に知ることが出来ます。

普通、体重計で内臓脂肪の変化なんでわかりませんよね?

タニタの体重計は微弱な電流が体に流れるからこそ、体脂肪も筋肉量も内臓脂肪も測定できるみたいです。

安い体重計とは全然違う…いろんな測定が出来るからこそ、ダイエットには最適なんですね…。
そして、意外に重要なのが、誤差が少ないという部分!

ダイエット中の体重の変化って本当に気になりますよね。

ちょっとの変化でも嬉しくなっちゃう!

タニタの体重計は、計測の誤差が少ない!
そのうえ、0.05キロ単位で計測をすることが出来るみたいです。

普通の体重計ってだいたいは0,5キロ単位での計測です。

確かにそのくらいでの変化もあるんですが、もっと小刻みな変化だと余計ダイエットのモチベーションも上がりやすく、逆に増えたときの対応も早く出来る!
ちょっと調べるだけでもこんなにすごいことがたくさんのタニタの体重計。

買うか迷っているんですが、安物の体重計なのでもしかしたら体重も誤差があるかもしれません…タニタの体重計ならもっとダイエットのモチベーションも上がるし、効率よくダイエット出来るようになるのかなあ…?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ページ上部へ戻る