ダイエット中でも飲める低カロリーなお酒

低カロリーなお酒

赤ワイン

ダイエット中でもお酒が飲みたくなっちゃいますよね?

そんな時におすすめしたいのが、赤ワインです!
私はもともと赤ワインが好きだったのですが、赤ワインって健康にも良いし他のお酒に比べたらカロリーが低い気がするのでよく飲むようにしています。

赤ワインって凄いんですよ!!

赤ワインには、ポリフェノールがたっぷりと含まれています。
ポリフェノールは抗酸化作用がある成分で、体内の活性酵素を除去する効果があるんです。

活性酵素はニキビ、シミ、老化などの原因であり、体に悪い影響を及ぼす成分です。
アルコールを飲みながら、そんな体に悪い成分を消せるって凄くないですか?

ダイエットに良い赤ワイン

 

あと、赤ワインには悪玉コレステロールの酸化を防ぐ役割もあるみたいなんです。

目の疲れも癒してくれるし、動脈硬化予防にも効果的だし、赤ワインって本当にすごいお酒なんですよね。

 

赤ワインは、「赤ワインダイエット」っていうのがあるくらいダイエットに良いお酒みたいです。

 

ダイエット中は飲酒しちゃダメ!って考えている人もいるかもしれませんが、お酒が好きな人にとってはストレスになっちゃってダイエットに悪影響かも?!

 

だから私は、美味しく楽しく赤ワインを飲みながらダイエットをしています。

多分、甘いカクテルやビールを飲むよりもよっぽどカロリーが低いはず!

 

缶チューハイ

なんだかお酒が飲みたいな~。

そんなときってどうします?
コンビニとかで、缶酎ハイや缶ビール買っちゃいます??

最近、缶酎ハイの種類が豊富ですよね。
美味しくて甘いのがいっぱい…まるでジュースのようなカクテルがたくさんあるのでとても楽しいです。

でも、どれもカロリーが不安なんですよね…。
ビールはもちろん、缶酎ハイも甘くてアルコールを含んでいて、炭酸も含んでいて、ダイエットの天敵です!

だから私は、家でお酒が飲みたくなったらウィスキーを飲む様にしています。
缶酎ハイや缶ビールだったら一杯でも足りなーい!ってことがありますが、ウィスキーならコップ半分程度でも十分酔えます!!

しかも、他のお酒に比べると糖質が低いみたいなんですよね。
アルコールをたっぷり取って満足できますし、毎回アルコール飲料を買うよりも安上がり!
問題は常に家にお酒がある状態なので飲み過ぎに注意…ってところです。

どうしてもビールが飲みたくなったときは、普通サイズじゃなくてちょっと小さいサイズのを買うようにしています。
ビールって意外と一杯で満足しません?
私は満足するんですよね。
自宅で一人で飲むなら小さいサイズ一本で十分だし、ビールが飲みたいときは小サイズで抑えるようにしています。
ダイエット中だしね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ページ上部へ戻る