睫毛エクステのお話

まつ毛エクステ

睫毛エクステってもう定番ですよね。
やってる子は結構やってると思います。

ちなみに私も昔はやっていました…が、今はお金もかかるし面倒なのでやっていません。

でもねーやってるとやっぱり変わる!目の印象が全然違う!!本当に一度やってみることをおすすめします!!

私の主観混じりの睫毛エクステについてお話していきたいと思います。

まつエク 方法 デザイン

★睫毛エクステのメリットデメリット

メリット!!

とにかく楽!メイクが楽!!
アイメイクなんてしなくてもいいくらいです。

ついでにすっぴんも普通に目力が出ます。

マスカラと違うのでパンダになる訳でもありませんし、アイライン引かなくても十分なくらいになるんじゃないかなー。

つけまつげ派の人もいますが、毎日剥がしたり、汗やら時間経過で半分はがれたり…なんてこともないです。

睫毛エクステって凄く楽なんですよねー。
デメリット!!

お金がかかります。

量やデザインにもよるけど一か月5,000円から10,000円くらいかかるんですよね。

だいたいは3週間置きのリペアなんですが、付け替えちゃった方が楽な場合も多いです。

あとは洗顔する時に目が痛くなったり、睫毛が傷んだり、オイル系のクレンジングが使えなかったり。

結構めんどくさい事も多いんですよね。

あといつでも目元が華やかなので、ナチュラルメイクしたいときには違和感かも(笑)

初めて睫毛エクステをしたときはもう目が派手過ぎて困ったんですが、しばらく経ったら慣れました(笑)

衛生面が気になるって人もいるし、下手な人に付けてもらうと持ちも悪いしね。

だから、良いところを見つけてください。

最近は睫毛エクステの施術の資格も増えてきたみたいだし、違法店っぽいのも減ってきたみたいですし、良いところも探し易いんじゃないかなーって思っています。

★睫毛エクステのデザイン色々

睫毛エクステを付けるときって色々選んで自分好みの睫毛エクステを付けることができるんです。

最初は本数を選びます。

つけ放題(1時間120本制限)とかって結構ありますよね。

120本付けたら太さにもよるけどかなり華やか。
結構派手目のつけまつげを付けるのと変わらない印象です。

でも一か月の間で結構落ちちゃうので120本~100本が一番おすすめかなー。

少ないと50本から80本くらいもあります。
このくらいの量だと3,000円から5,000円くらいで施術しているお店も多いですよね。

睫毛エクステに慣れている人だと少ない!って感じるかも知れませんが、ナチュラルメイクがいいなーって人や初めて睫毛エクステを付ける人だったらこの位がいいかも。

ちなみに50本くらいだと一か月でほとんどなくなっちゃいます(笑)
毛質は睫毛エクステで凄く重要です!
一番私が重要視した方が良い!って思っているのが毛質です。

よく睫毛エクステのサイトにミンク、シルク、セーブルとか書いているじゃないですか。

5年くらい前はセーブルなんてなくてミンクが一番良い毛質だったんですが、今はセーブル!

選べるなら絶対セーブルがおすすめです。

シルクは毛質が硬め。

洗顔したときに痛かったり、硬かったりします。
あとはちょっと光沢があるから違和感あるかもなー。

ミンクはシルクよりもちょっと柔らかくて軽い感じ。
まあまあ馴染むし自然な艶感。

セーブルはすっごく柔らかいです。
一番睫毛に近い毛質って言われていますが、ごわごわせずに付け心地が凄くいい。

顔を洗うときもあんまり痛くないし、睫毛へのダメージもそんなにないらしいです。

値段はシルク>ミンク>セーブルの順で安いので安く仕上げたいときにはシルクがいいのかも知れませんが、私はぜったいにセーブルをおすすめします!
カールはJカール、Cカール、Dカールが基本かな?

順番にどんどんカールがきつくなります。

Jは自睫毛より軽くカールした程度だけど、Cカールは綺麗にビューラーをかけた感じの仕上がり。
Dカールはくるんくるんで凄く印象的な目元になります。

ナチュラルな睫毛エクステが好きな私はいつもJカールだったんですが、Jでも十分。
まずはJから試してみたらいいんじゃないかなー。

他にもLカール、Bカール、CCカール等があるみたいです。
太さと長さも睫毛エクステをする上でとっても重要です。

太さはサロンによって違うのですが、だいたいは0.1mm、0,15mm、0,2mmの3種類が多いと思います。

0,1mmは自睫毛くらいの太さ、0.15mmは軽くマスカラを塗った程度、0.2mmはマスカラを重ね塗りしたくらいの太さです。

ナチュラルに仕上げたいなら0.1mmがいいと思うんだけど、普段からしっかりメイクした目元を作りたいなら0.15mmがおすすめです。

最近は睫毛エクステしてても使えるマスカラが増えてきたので0.1mmでも問題ないと思いますが、その辺はもう好み次第ですよね。
長さはかなり印象を変えます。

自睫毛よりもどれだけ長くしたいかによって、8mmくらいから15mmくらいまで選ぶことができます。

これもサロンによって用意している長さが違うんですよね。

日本人の平均睫毛の長さは7mmくらいなので、8mmでも十分長くなります。

でも私は10mmから12mmくらいが好きだなー。
ある程度長い方が綺麗な睫毛になりますよね。

ほとんどのサロンでは自然な仕上がりになるようにいくつかの長さを混ぜて付けてくれます。

13mmを選んだら12mm、14mmを適度に混ぜるみたいな感じでね。
睫毛エクステはデザインも選ぶことができます。
デザインと言ってもそんな奇抜な訳ではないんですが、ナチュラルな感じで全体同じ長さか、黒目の部分長めのキュートなデザインか、目じり長めのセクシーな感じかーみたいな程度。

目じり長めだと垂れ目っぽく見えて可愛いんですよね。
長さやデザイン、太さはサロンに見本があると思うので、見本を見ながら選ぶことができます。

ナチュラルデザインでJカール、長さ10mm、太さ0.1mm、80本みたいな感じでオーダーをして付けてもらう感じ。
安いサロンも増えているけど安すぎるところはあんまりおすすめ出来ません。
レビューとか見て信頼出来るサロンに頼めば、それなりの仕上がりになると思います。

すっごく目元の印象が変わるので、気になる人は一度試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ページ上部へ戻る