ニキビ跡を残さない定番ケア方法

油断していても、急にできちゃいますよね…ニキビって。

私も思春期の頃はけっこう頻繁にニキビが出来ていました。

中学高校時代は、おでことか、鼻周りとか、気付いたら出来ているんですよね。
そんな日は学校にあまり行きたくなかったな…。

まあ、その分肌もぷるっぷるだしファンデーションを塗らなくても綺麗な肌していたんですが(笑)。

って話がそれましたが。

ニキビが出来て気になるのがニキビ跡!

どうしてもできちゃいますよね。

正しくニキビケアをすればニキビ跡にならずにニキビを改善することができる、っていわれていますが、やっぱり気になっちゃう。

特に!白ニキビが出来るとついつい中の角栓を抜いちゃって…これが一番ニキビ跡が出来る原因だと思います。

角栓出すと良いとか、出さない方が良いとか、いろいろいわれていますが個人的には出した方がすぐにニキビが治る。
でも出したらニキビ跡ができちゃうっていう悪循環です。

どうすればニキビ跡を綺麗にすることができるんでしょうか??

にきび跡 改善方法

★ニキビ跡の種類と対策・赤いニキビ跡

ニキビ跡って実はいくつか種類があるんですよね。

まずは赤みのニキビ跡。

私は基本的に、ニキビ跡が出来るときはいつも赤みになってます。

なかなか赤みが消えない!!って困っている事が多いんですよね…。

これは、炎症が酷くてうっ血が残っているケースがほとんどらしいです。

炎症って、体を守るために細菌に反応して免疫力がどうたらって感じで出来るらしいです。

だから、凄く悪いことではないみたい。

あとは、出来るだけ早く対策を取れば、赤いニキビ跡はすぐに改善できる、かも??

一番良いケア方法は、ハイドロキノンらしいです。

知っていますか、ハイドロキノン。
私は一時期美白の為に使おうと思ったんですが辞めました。

でも最近は、ハイドロキノンが少量配合されているスキンケアも増えて来ましたね。

肌の漂白剤!と言われるほど美白効果が高いハイドロキノンは、シミやニキビ跡改善に高い効果を発揮してくれるそうです。

でも、ハイドロキノンは無理って人も多いかと思います。

そんな時には美白系スキンケアがおすすめ。
美白系スキンケアを使えば、肌と一緒にニキビ跡も白くなっていくみたいですね。

摂取するべき栄養は、ビタミンC!

ビタミンCは抗酸化作用が強いので、肌を元の色に戻してくれるらしいです。

もちろん、ビタミンCはニキビを出来にくくしてくれる効果もありますからね。

健康の為にも、美肌のだめにも、ビタミンCは普段から摂取しておいた方が良いんじゃないかなあ…??

★ニキビ跡の種類と対策・ニキビ跡のシミ

赤いニキビ跡が悪化すると…どうなるか知っていますか?

実は、赤いニキビ跡が悪化するとシミになって茶色く肌に残ってしまうみたいなんです。

最悪の場合、一生消えない状態になってしまうんだとか…これはちょっと怖いですね。

私も出来るだけシミにならないように頑張ろうと思います。

今のところは、シミはない…かな??

茶色くなってしまったニキビ跡は、肌の奥深くにまでダメージを受けているので簡単に修復する事は難しいみたいです。

毛細血管が壊れていたり、真皮にまでダメージが届いている可能性がるみたいですからね。

茶色いシミのニキビ跡のケアも、やっぱりハイドロキノンが効果的だそうです。

色素沈着とまでなってしまった場合は、やっぱり普通のスキンケアじゃあなかなか改善しないみたいですね。

あとは、ターンオーバーを正常化することも大切!

ターンオーバーってやっぱり美しい肌を作るためには欠かせないことなんですよね。

普通の生活をしていればターンオーバーは正常化する、っていわれていますが、健康的な食生活、規則正しい生活習慣、続けるのってなかなか難しいですよね~。

どうしてもシミになってしまったニキビ跡を改善したい場合は、皮膚科に行くのも良いみたいです。

皮膚科で相談に乗ってもらえば、医学的な商法をして貰えるかも。

レーザー治療とか、ピーリングとか、確かに値段はちょっと高いかもしれませんがやっぱり効果は絶大。

だから、どーしても悩んだときには皮膚科がおすすめです。

 

★ニキビ跡の種類と対策・クレーター

ニキビ跡…というかニキビがどんどん悪化するとクレーター状になってしまうって知っていましたか?

クレーター…確かに肌荒れが酷い人は肌がぼこぼこになってしまうかもしれません。

普通のニキビ跡が、クレーター状にまで残ることってほとんどありません。

クレーター状にまでなるのは、黄色ニキビや紫ニキビ等、悪化しまくったニキビが影響しているんだとか。

赤ニキビや白ニキビの段階だと、ここまで酷いニキビ跡は残らないみたい。

ニキビの段階からしっかりとケアしなければ、どんどん悪化してこうなっちゃうみたいですね。

クレーター状になったニキビ跡は治すのが大変!でもそのままにしているとニキビ跡は悪化してしまう…みたいなのでどうすればよいのでしょうか?
クレーター状のニキビ跡は、やっぱり専門家にお任せするしかないみたいです。

レーザー治療にピーリング、他にもさまざまな皮膚科での治療があるので、長期間皮膚科で治療を続けていればクレーター状のニキビも少しずつ改善する…かも。

でも長期戦になりますし、お金もかなりかかっちゃう。

だからニキビは、早い段階でしっかりと治すことをおすすめします。

女性であればある程度のニキビ跡はファンデーションやコンシーラーで改善をすることができますが、クレーターになってしまったら隠すことは難しいですからね。

あと、いつまでも常にフルメイクっていうのも難しいですし…。

 

★ニキビ跡についての結論

ニキビ跡が出来ないようにニキビはしっかりと治す!!

これが一番大切ですよねやっぱり。

ニキビが出来たからってさらわない!いじくらない!過剰なケアももちろん厳禁!!

それでもニキビ跡が残ったら、安静にして、できれば美白スキンケアを使って、肌のターンオーバーを改善する。

これが一番のニキビ跡対策なんじゃないかなあ。

そこまで酷くない、普通程度のニキビ跡だったら数日程度で改善すると思います。

ちょっとひどいニキビ跡でも、半年から一年程度ケアを頑張れば消えるはず!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ページ上部へ戻る