OLのヘアスタイル術、お金の使い方

美容室の料金

今回はダイエットの話はお休みにして、美容に関して。

特に「ヘアスタイリング・ヘアケア」について、私が普段どんな風にやりくりしているか?を、書いてみます。

 

美容院の費用

美容院での料金、気になりますよね。
女性は一度にどれくらいの料金を使うのでしょうか?

ちなみに私は3,000円から5,000円くらいです。
特定の美容院が決まっていなくて美容院ジプシー中なんですよね。

だから、毎回ホットペッパービューティで良いお店を探して通っています。

3,000円から5,000円は、カットとシャンプー、できればトリートメントも込みでこの料金です。
高すぎると通いにくいし、値段による差っていまいちわからないんですよね。
だから、適度に安いお店を探しています。

あと私の中で重要なのが「ロング料金なし」

ずーっとロングヘアを維持しているのですが、結構ロング料金が掛かるお店って多いんですよね。
ロング料金の定義って曖昧なのですが、セミロングでプラス500円、ロングヘアでプラス1000円くらいでしょうか?

安い!と思っても、ロング料金がある美容室だと結局料金がプラスされちゃうんですよね。

私は髪の毛が長い分美容院に行く頻度がそんなにありませんが、ボブやショートを維持している人は頻繁に美容院に行くから、余計お金がかかるのかなあと思う事もありますけどね。

美容院費用は出来るだけ安く抑えたいな!と思っています。

 

高い美容院、安い美容院の差

美容室の料金って全然違いますよね。
安いところもあれば、高いところもある。

私はいろんなところに行っているし、いろんな料金の美容室を体験しました。

たとえば、1000円カット。
毛先がどうしても気になるけど形を変える必要はない!っていうときや、前髪だけ気になるなーって時。
2度だけ利用したことがあるんです。

2回とも、美容師さん、ってよりは理髪師さん?おじさん美容師さんでした。
毛先だけ、前髪だけ、でもやっぱりプロなので腕前は悪くなかったと思います。

でも、やっぱり全部をお任せするのはちょっと不安でしたね…・。

高い美容室

高い美容院は、カット8,000円のところにいったことがあります。
これは通常料金で、私はクーポンを使って5,000円くらいに値下げをして貰いました。

高いカットはやっぱりすごかった!

お店が綺麗で広い、っていうのはもちろんなんですが、手先が慣れているんですよね。
で、こういう風にお願いしますーっていったら他にも自分に似合うヘアスタイルを提案してくれたり、カウンセリングが凄く丁寧。

髪の毛が伸びた後も綺麗な形をキープ出来ましたし、やっぱり高い美容院は相応の技術があるんだなって実感しました。

高い美容室は教育が行き届いているから、どんな人でも相応の技術を持っているみたいですね。

 

縮毛矯正とトリートメント

美容院のメニューっていろいろありますよね。

基本的にはカットとシャンプーだけですが、たまーにがっつりトリートメントを入れたり、縮毛矯正をしたりします。

トリートメントはいろんな種類があるので料金はまちまちです。
たまにカウンセリングの時に、トリートメント追加しますか?って聞かれることもあって、余裕があればプラス数千円のトリートメントをして貰うこともあります。

トリートメントをしたから劇的に変わった!ってことはあまりありませんでしたが、前にいろんなトリートメントやヘアケアがついたコースをお願いしたら、髪の毛がつやっつやになりましたね!

つやっつやの髪の毛の維持は数日程度だったのですが、傷んだ髪の毛も補修できたし余裕があれば定期的に通いたいと思いました。

縮毛矯正は、一万円以内で出来るお店をいつも探しています。
やっぱりかけると凄く楽なんですよね、髪の毛が落ち着きますし。

でも、たまに巻きたいなと思った時に巻きにくくなっちゃうのはちょっと不便かも。

一度縮毛矯正をかけると、次もかけなきゃなーと思って半年に一度かけにいっていた事もありました。
でも継続するのが面倒だったり、傷みが気になったりで最近はあまりかけていません。

 

自宅でのヘアケア(カラーリング)

自宅でのカラーリングって面倒ですよね。
でも最近は種類が増えてきたし、前よりは簡単に染めれるようになったかも?

特に、泡カラーって凄く便利!
普通のカラーリングなら全体を染めることが難しかったけど、泡カラーならシャンプーの要領で全体を染めることが出来ますからね。

私は普通のカラーリングも、泡カラーも、両方やったことがあります。
お店のカラーリングと違って、自宅のカラーリングって気まぐれでやることが多いんですよね。

ドラッグストアでいろいろ見て、この色いいなあカラーしちゃおっかな。みたいなノリです。

だいたいは暗めのカラーなので失敗したことはないのですが、やっぱり傷みは酷いですよね…。

美容室のカラーリングって、髪質に合わせて液を調合してくれるから傷みが少ないみたいです。
逆に市販のカラーリングはどんな髪質の人でも色が入るように、ちょっと強めのカラー剤になっているらしい。
だから、傷みも激しい。ということを聞いた覚えがあります。

気まぐれでカラーリングしたいなと思った時はとっても便利なのですが、やっぱりカラーリングは美容師さんにお任せした方がいいですよね…。

綺麗に染まるし、傷みも少ない。
手間も掛からないし浴室も汚れませんから!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ページ上部へ戻る