人には聞きにくい・・・主婦って美容にいくらくらいかけているの?

美容

結婚前は自分で稼いだお金を自由に使ってきた女性でも、主婦になるとそのお金の使い方は大きく変化しますよね!

仕事をしている人は別として、子育てに忙しい主婦はスキンケアや美容にあまりお金をかけることはしません。

まずは、家族の生活が優先で、特に子供にお金がかかる時期は自分は我慢するしかない人も多いはずです。

主婦がスキンケアにかけられるお金は・・・一般的には5千円以下が多いそうです。

結婚前には分からなかったお金の使い方があり、それも妻になり母になったことで知ることなのかもしれません。

時々、ものすごくむなしくなることがありますが、おしゃれをして出かけるところもないし・・・そう言い聞かせながら我慢するしかありませんね。

そんなことを考えながら生活していると、自分はとてもかわいそうな人間に思えてきますが、周りにはそんな生活すら楽しくことができるスーパー主婦が存在します。

旦那さんの収入が決して多くないはずなのに、常にきれいなは肌で流行りのメイク。

自分に合った質の良い服を着ているので、安っぽさを感じさせないのです。

フランス人は10着しか服を持たない」という本が流行りましたが、まさにそんな世界に生きている女性です。

主婦はお金がないからおしゃれも効果的なスキンケアもできない・・・そう思い込んでいた私ですが、実際はそれを言い訳にサボっていただけなのかもしれません。

スキンケアはお金をかける必要はない

以前、きれいになりたければ自分の周りにいる「きれいな人」をよく観察し、真似をすると言いと聞いたことがあります。

確かに、きれいな人にはその人なりのこだわりがあり、それを続けている芯の強さがある気がしませんか?

私の周りにも、常に可愛らしくみんなに愛されるママがいます。

その人は、どんなに朝が早くてもきれいにメイクをして、髪もしっかり整えています。

PTAの仕事にも積極的に参加し、「めんどくさい」「疲れた」など多くの主婦が口癖にしている言葉を発することがないのです。

そんなきれいママを観察してみると・・・私とは違う部分がたくさんありました。

・スキンケアにお金をかけない

・時代に流されない質の良いファッション

・部屋着と外出着の違いがない

素肌をきれいに保つ

スキンケアにお金をかけないときれいにできないと思っていた私ですが、彼女は数か月に1回しかスキンケア用品を買わないそうで、ファンデーションなども1年に1回で十分だとか・・・

一番気を付けているのが、食べるものだそうで質にこだわった食べ物は、肌トラブルを解消してくれ特別なスキンケアも必要なくなるそうです。

「スキンケア=美容成分を与える」だと思っていましたが、本当のスキンケアは体の中から健康になることなんですね。

また、スキンケアはとにかくシンプルが一番肌に良いそうです。

メイクは紫外線を避けることを第一に考え、ファンデーションをたっぷり塗るよりも、CCクリームかBBクリームが肌にストレスを与えず、老化を防ぐことができます。

このように、時間もお金もかけずにスキンケアは十分できるのです。

お金をかけずに綺麗が手に入る!おすすめプチプラコスメ

最近は、主婦でも無理なく買えるプチプラコスメがたくさんあります。

以前は、一流メーカーの化粧品しか使わなかった人でも、最近のプチプラコスメを使うと違いが分からないとまで言います。

キャンメイクやメイベリン、セザンヌなどはドラッグストアでも購入できるのに、本当に優秀でバリエーションも豊富です。

韓国のコスメも安くて優秀なので、主婦には最適ではないでしょうか?

高級な化粧品を使ってるいる人ほど、肌が汚いという個人的なデーターもあります(笑)安くて優秀なコスメで十分きれいになれます。

もし、自分の周りにきれいなママがいたら、どのようなコスメを使っているのか聞いてみると良いかもしれませんね。

コメント