辛いものを食べると痩せるというのは本当?

辛い物はダイエットに良い!って聞いた頃がありませんか?

甘いものよりはダイエットに良さそう。

あと、四川料理や韓国料理。
タイ料理やインド料理屋さんは女性にぴったりとか、ダイエットにも最適とか書かれていることが多いですよね。

韓国人やタイ人は細見の人が多いような気がしますし、ダイエット効果が高いかも?!

実際、辛い物は本当にダイエットに良いのでしょうか。

・トウガラシのダイエット効果

辛いもの ダイエット

からいもの、というか、トウガラシはダイエットに効果的な食べ物だそうです。

トウガラシって意外といろいろな食品に含まれていますよね。

後からトウガラシをプラスする食べ物もたくさんあります。

トウガラシの何が良いのかというと「カプサイシン」です。

カプサイシンには、神経を刺激し、アドレナリンを分泌させる力があるといわれています。
アドレナリンは脂肪を分解する効果のあるリパーゼを活発化し、脂肪を燃えやすい状態にしてくれるんです!

あとは、発汗作用もあります。
辛い物を食べると汗がだらだら出てきますよね。
それはカプサイシンのお蔭なのかも。

汗をかくと老廃物を排出しやすい状態になり、ダイエット効果を得ることができるんじゃないかな?

末梢神経を刺激する効果も。
熱を作り出してくれるので、さらに脂肪を燃やし易い状態にしてくれるんだとか。
トウガラシを食べるだけでも、カプサイシンの効果でダイエットをすることができる。

けれどもよりダイエット効果を高めたいのなら運動も一緒にやると良いのかも。

だって運動をすればさらに脂肪燃焼効果が?!

カプサイシンで脂肪を燃焼しやすい状態にしたので、運動をするとどんどん脂肪を燃やすことができるみたいですね。

・トウガラシの美容効果

トウガラシのカプサイシンには美容効果もあるらしい!

確かに辛いものを良く食べる地域の人は、細いだけじゃなくて肌も綺麗ですよね~。

カプサイシンには発汗作用と血行促進効果があります。

これは、美肌作りには欠かせない効果ですよね~。

肌の水分量もアップしますし、保湿効果も得られるんだとか…?

あとはトウガラシにはビタミンCやビタミンAも含まれています。
活性酵素を抑える力もあるので、アンチエイジングしながら美肌効果を実感できるんじゃないかなあ。

そして、便秘改善効果。
腸の働きを整える効果もトウガラシにはあるんです!

ダイエットや美容の天敵である便秘を改善する効果まであるなんてびっくりです。

・トウガラシの健康効果

トウガラシには、さらに健康効果まで?!

トウガラシを食べることで、胃の粘液を促進することができるんだとか。

年齢と共に、この胃の液体はどんどん減少していきます。
トウガラシを食べることで、胃の粘液が増えて、胃炎や胃潰瘍を予防することができるかも!

晩御飯にトウガラシを取ると、睡眠の質を良くする効果もあるんだとか。

トウガラシを食べると体がぽかぽかになりますよね。

適度な体温上昇は快適な睡眠を助けてくれます。

睡眠不足だーっていう人や、なかなか安眠できないーっていう人も、トウガラシを食べると良いのかも?

トウガラシには、免疫力アップの効果まで?!
免疫細胞である白血球を活性化する効果があるので、トウガラシを食べると病気になり難くなるみたいですね。

他にも食中毒予防、殺菌防虫効果を実感できるのが、トウガラシなのです!

・しかし、食べ過ぎには注意を…。

トウガラシはとても良い食べ物!

ダイエットに美容に健康に…ということで、日々の食事にとりいれようと思うかも知れません。

私もこれを見たら、トウガラシ持ち歩いちゃおうかな(笑)なんて思いましたから。

でもね、トウガラシは取りすぎてはいけない食品だそうです。

確かに辛すぎる食べ物って体に悪そうですからね…。

たとえば、トウガラシを食べ過ぎると味覚が麻痺してしまうそうです。

もちろん過度に食べ過ぎた場合、ですが。

トウガラシには味覚を感じる神経にダメージを与えるそうです。

日々、トウガラシを取りすぎてしまうと、どんどん味覚が鈍っていくんだとか…ちょっと怖いですよね…。

とうがらしのダイエット効果

あとは、トウガラシには中毒性もあるみたい。

トウガラシって最初は辛くて舌が痛みを感じる事もありますよね。

その痛みが次第に心地よく感じるようになるんだとか。

そうなると、もっと辛い物を食べたい!とエスカレートしてしまうそうです。

確かに辛い物が大好きな人って、これでもかってくらい辛味をかけてしまいますよね。
もともと食べ過ぎは健康によくないトウガラシなので、癖になっちゃうのはいけないのかもしれません。

あとは、辛い物を食べ過ぎているとアドレナリンがたくさん分泌されるようになり、性格が怒りっぽくなるみたいです。

これは確証はありませんが、やっぱりちょっと不安なことですよね…。

最後に体への負担。
トウガラシは、適量だと胃炎や胃潰瘍に良いといわれています。

でも取りすぎると逆に、胃炎や胃潰瘍の原因になってしまうようです。

摂取しすぎると、胃粘膜が荒れちゃうみたいですね。

いくら体に良いからって、取りすぎてはいけないということですね。

・トウガラシ以外の辛い物

トウガラシ以外にも辛い物っていろいろありますよね。

他の辛い物にもカプサイシンが含まれている事もありますし、カプサイシンが含まれていなくても発汗作用等のお蔭でダイエット効果を実感できるのかも。

でも、健康の為には「適度な摂取」が一番。

常にトウガラシを持ち合付いている辛党!
とまではいきませんが、適度に辛い物を食べるように心掛けると、ダイエットには良いのかも知れませんね。

私はもともとそこまですごーーく辛い物が好きと言う訳ではありませんが、普段よりもちょっと意識して辛い物を食べるように心掛けてみようかな?って思います。

カレーを選ぶときは辛口を選ぶとか、ラーメンを食べるときはトウガラシをかけるとか、その程度。

でもカレーライスの辛口と中辛を比べると、中からの方がカロリーが高いみたいなので、辛い物を選びすぎるのも良くないのかも知れませんね。

どっちにしろ、意識して食べればちょっとはダイエット効果を得られるかも?くらいなんじゃないかなって思っています。

やっぱりダイエットには運動が一番ですね…。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

ページ上部へ戻る