着膨れしない冬のコーディネート

着膨れしない冬のコーディネート

冬って寒い!
だからついつい着ぶくれちゃう!!

ヒートテック着たり、ニット重ね着したり、タイツ重ね着したり。
温かいアイテムってたくさんあるけど、暖かければ暖かい程着ぶくれしちゃうんですよね。

でも、着ぶくれしない着やせコーディネイトもあるんです!

 

着痩せするカラー

たとえば色。
ダークカラーは着やせして見えるカラーだそうです。
黒や茶系って冬のコーディネイトで活躍しますよね。
すっきりほっそり、痩せて見えます。

でもこれだけだとちょっと寂しいし地味になり過ぎるから、面積の小さい部分に綺麗な色を取り入れれば華やかになるみたいです。

たとえば、小さ目のバッグに鮮やかな赤色を取り入れてみたり?

ブラウンやブラックが地味って言う人は、ネイビーも良いかも。
お洒落だし、落ち着いた大人っぽい印象になりますよね。

他の色も、レッドじゃなくワインレッドにするとかちょっと落ち着いた色合いにすると着やせ効果を発揮するかも。

私は冬は絶対黒タイツ!!なので、足だけでも引き締め効果を実感できるかなーって思っています。

裏がもこもこした暖かい靴下を持っていますが、その上から着圧のタイツを履けば暖かいのに引き締め効果も実感出来て簡単に足痩せ出来るかも(笑)

 

具体的なコーデ

コーディネイトの形でいうなら、ボトムスをすっきりと見せると着やせ効果抜群!

トップスは、ニットとかセーターとかボリュームがあっても良いかも。
むしろ、上半身がもこもこしていて下半身をすっきりさせれば、その対比で着やせ効果を実感できるかも知れません。

丈が長いコートを着る場合は、裾が広がったコートなら着太りして見えないかも。
もこもこした素材のコートやショート丈のコートならスキニーパンツと相性抜群。
上がモコモコしている分、足がちょっとほっそり見えるんですよね。

着膨れしないコーデ

ちなみにボトムは暗めがベスト。
白色って綺麗だけど、足が太く見えちゃうんですよね。
ダークトーンのデニムやブラックのスキニーだと暖かいし着やせ効果も実感できるかも?

襟ぐりはちょっと大きく開いていた方が着やせには良いかも知れません。
顔周りがすっきりと見えるので。
特にVネックはシャープなラインを作れる形なんだとか!

ハイネックは暖かいけど、もこもこなり過ぎてて顔が大きく見えてしまうかも。
首の長い人なら良いかも知れませんが、首が短い人だと似合わないらしいんですよね。

寒いってときは大判ストールを首にぐるぐる巻くと良いそうです。
首元にボリュームがあれば、それだけ下半身を細く見せてくれます。

寒い冬場、ついついダイエットがさぼりがちになる季節。
着やせコーディネイトでダイエット気分を味わってみませんか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

ページ上部へ戻る