断食ダイエットの効果とは。本当に成功するの?

断食ダイエット

一番簡単なダイエット方法といえば、食べないこと
食べなければ自然とやせることができる…と思いますよね。

実際最近は、ファスティングダイエットや置き換えダイエットが主流です。
さまざまな企業がファスティング用の酵素ドリンクを発売したり、置き換えダイエット食品を販売したりしています。

ほかにも、バナナとか炭酸水とか、満腹になりやすい食品を中心に食べるダイエットなんてのもありますよね。

食べなきゃやせるのは当然!と思われそうですが、実はそんなことはないんじゃないかなって私は思っています。

ファスティングダイエットも、置き換えダイエットもやったことはありません。

でもね、7日間野菜スープダイエットはやったことがあります。

ネットで検索をすれば出てくる、食べれば食べるほどやせる魔法のスープ。

セロリとか、にんじんとか、とにかくいろんな野菜を煮込んで煮詰めて作ったスープを食べ続けることで行うダイエット方法です。

一日目はこれだけ食べていい、二日目はこの食材を、三日目はこの食材を、お肉を食べていいのはこの日、みたいに結構厳しく決められているんですよね。

だから、ファスティングダイエットに近い方法だと思います。

酵素ドリンクって安くても5、000円以上はするだろうし野菜スープなら簡単に作れるからいいかなと思ってチャレンジしてみたのですが、私はぜんぜん続きませんでした…。

断食開始!って思うとついつい食べたくなってしまうものなんですよねえ。

野菜スープはおいしいけれども食べれば食べる程飽きるし(もちろん飽きないようにさまざまなアレンジレシピとか、味のバリエーションとかがあったんですが)結局は続けることができませんでした。

ファスティングは結局続かなそうだし、置き換えダイエットも毎日食べていたら飽きそうだな…と思って結局はやっていません。

朝ご飯をグリーンスムージーに変えるダイエット方法は結構続けていたんですが、これも寒い季節になり体が冷えちゃうのでやめちゃったからなあ。
ファスティングダイエットはやったことがありませんが、半ば強制的にファスティング的なことをした経験はあります。

2年程前にウイルス性胃腸炎にかかってしまいました。

このとき、もう食べるとすぐ嘔吐してしまい2日くらいぜんぜん食べることができませんでした…病院に行って点滴をしてもらったり、食べれたとしてもヨーグルトやポカリだけだったりで本当にさんざんな食生活でしたね。

体重ははかっていないけれどもたぶん2、3キロは落ちたし、顔もげっそりしていました。不健康な痩せ方だなー。

でもウイルス性胃腸炎が治ったら食欲がわいてきて一瞬で元通り。
断食後って太りやすいし、足りない栄養を補給するとどんどん元に戻っちゃうんだなって実感した出来事でした。

だから、結局ファスティングダイエットをしても効果はほとんどないし、その後の食生活が戻れば体重も自然に戻っていくんだと思います。

結婚式や同窓会があるから一瞬だけでもやせたい!という場合にはよいかもしれませんが、頬がげっそりして不健康だしフラフラになってしまいそう。

ダイエットはやっぱり少しずつ確実にやせるのが一番!
短期間でやせる断食ダイエットの効果は…あまり期待しないほうがよいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

ページ上部へ戻る