肌荒れに効果大?!ステロイド系の薬とは

肌荒れ ステロイド

春先に、すごーーーーく肌が荒れました。
びっくりするくらい荒れたんです。今までにない状態で。

ニキビとかではないんですよね。
赤く炎症していたり、ぶつぶつが出来ていたり。

不安になって皮膚科にいったら、ちょっと見て「肌荒れですね、ステロイド系の薬出しますね」って言って診察が終わりました。

こんな簡単な診察だけで薬出して本当に治るの?!
と思ったんですが、本当に治ったので病院ってすごいですよね。

ちなみに外部刺激が原因らしいのですが、原因はなんだろう?
マスクをよくしていたのですが肌の刺激になるようなマスクだったかも。
花粉かもしれないし…鼻みずくしゃみとかはないのに肌だけ荒れる花粉症もあるらしいですね…。

結局原因はわからなかったんですが、ステロイドってすごいなって思いました!!

で、数週間後にまたひどく荒れたんです。同じような状態で。

もう一度皮膚科に行っても良いけどステロイド系の薬なら治るかな?と思ってステロイドの薬を買ってみたんです。

買ったのはベトネベード。

いろんなステロイド系の薬があったんですが、パッケージで大きくステロイドって書いていたのでこれだ良いかなあと思って買いました。
で、つけたらやっぱり2,3日後には完治。やっぱりステロイドってすごいなあ!!

でも、万能薬っていう訳でもありません。

症状によってはニキビも治るみたいですが、基本ニキビには効果はない。

そして頻繁に使うことは推奨されていません。
強い薬なので、広範囲に長期間使うと肌がボロボロになったり皮膚が固くなったりするみたいです。

だから、目元口元を避けて最長でも一週間が使用目安みたいですね。

価格は1,000円以内で売っているので、気軽に買いやすいのは良いですね。

あと、ステロイド系の薬には全部大きく注釈がついていました。
これはステロイド系の薬です!!用法容量を守って使ってください!!

みたいな感じでかいていました。
それだけ副作用が生じる可能性が高い薬なんですね。

今度からは、肌が荒れたら即皮膚科に。
症状次第ではステロイド系の薬を買って塗るようにします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

ページ上部へ戻る