プルプル唇が手に入る・・簡単手作りシュガースクラブの効果

シュガースクラブ

つやつやプルプルの唇は誰でも憧れますよね!

多くの女優さんやモデルさんがとても魅力的な唇をしていますが、それだけで女性らしく色っぽい印象を与えることができるのです。
このような魅力的な唇を手に入れるためには、かさつきやくすみを防がなくてはなりません。

ほとんどの人が、肌をケアするように唇に気を使ってはいないようです。

しかし、唇は摩擦が起こりやすく皮膚がデリケートなため、毎日のケアがとても重要です。
唇のケアで一番大切なことは保湿です。

保湿するためには専用のケア用品や保湿効果の高いリップクリームを毎日使うことが大切です。
そして、その効果を十分に得るために古い角質を定期的に剥がすことをおすすめします。

とは言っても先ほど言った通り、唇はデリケートなため無理に皮をむくと炎症を起こしたり、血がる可能性があります。

優しくその角質を取り除くためには、唇専用のスクラブで優しくマッサージしましょう。
唇スクラブは市販のものと、自分で作るものがあります。

自分で作る場合は自宅にある材料で簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてください。

シュガースクラブ 材料
材料は砂糖、オリーブオイル、ハチミツです。

大匙1程度ずつを混ぜて唇に乗せ、くるくるとマッサージします。

摩擦を感じるほど力を入れるのではなく、優しく行うのがポイントです。
古いア角質を剥がすために、力を入れたくなりますが、後からヒリヒリするのでやめておきましょう・・・
このケアは、毎日ではなく数日から1週間に1回行うことで、古い角質が剥がれ肌のターンオーバーを促す効果があります。

この唇スクラブには保湿効果がありますが、マッサージが終わった後はさらにリップクリームなどでケアすると良いでしょう。

 

さらに簡単にできるシュガースクラブの裏技

唇ケアのためにシュガースクラブを作ってみると、とても簡単だと思うはずです。

材料をすべて混ぜるだけで簡単に作れるため、続けることだってできると思いますよね?
唇スクラブは、一度で効果が得られるわけではなく、長く続けなくてはなりません。

どのようなケアでも同じですが、肌や髪は一定のサイクルで新しい細胞が生まれます。

それが正常に行われることで、ダメージを修復することができるからです。
実際に作ってみるとあまりも簡単なので「これなら続けられる!」と思ったものの、すぐに面倒になる人が続出しています!

大量にまとめて作り、保存できれば継続も簡単でしょうが、保存料を含まないため使う分だけ作る必要があるのです。

これが案外面倒で、なかなか続かないと言います。
そんな人におすすめなのが、このシュガースクラブをさらに簡単に作る方法です。

作り方ですが、砂糖に適量の水を加えペースト状にするだけ!

これを同じようにマッサージに使うことで、唇ケアができてしまうのです。

ポイントは水を混ぜすぎないことと、なるべく粒子の細かな砂糖を使うことです。

歯磨き粉くらいの固さがベストで、最初は加減が難しいかもしれませんが、すぐになれるので大丈夫です。
これならばもっと簡単に唇スクラブができますよね!

しかし、保湿効果は正しい作り方に比べると劣るため、マッサージ後は保湿を十分に行わなくてはなりません。
これだけ簡単な方法ですら続かない人は、専用の唇スクラブを購入してください。

当然手作りよりも唇に優しく、しかも効果的な成分が詰まっているので、理想の唇になれます。

また、手作りのスクラブではあまり効果を感じない、肌に合わない人も多く、結局は専用の唇スクラブを購入しているようです。
手作りの唇スクラブはとても手軽なので、いつでも試すことができます。

しかし、それが必ずしも自分に合っているわけではないので、その場合は唇スクラブを購入した方が効果的かもしれませんね。

こちらもご参考にどうぞ=唇のアンチエイジング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

ページ上部へ戻る